更に詳しく

緻密な内部構造 透過性と強度の両立
ダンパルルーフシステムは最も進んだ採光建築材料として知られ、緻密なセル構造は長期間の機能保持を実現します。高耐久システムは様々な厳しい気候条件下で適用可能です。

優れた光と外観の表現
接合部に独特な形状を持つパネルシステムは他に類を見ない光の意匠を創り出します。素材はガラスと同等以上の衝撃性と透過性を持つポリカーボネートを使用しています。ダンパルは光と熱の効果の最適なバランスを実現します。

高い断熱性能
独自のセル構造を持つパネルは優れた断熱性能を持ち、熱貫流率や熱抵抗値を改善し、建物の省エネルギー効果を高めます。

優れた耐紫外線性能
ダンパルは製品寿命を延ばす優れたUV保護加工を提供しています。

高い耐衝撃性と材料強度
パネルの緻密なセル構造によって高い耐衝撃性を実現しています。二重グリップロック構造の接合部は極めて高い強度を持ち、風圧や積雪によるダメージを受けません。

デザインの自由度と幅広い機能
接合部材にポリカーボネートとアルミの二種類がある等、意匠や機能の要求に従ってシステムを柔軟に変更できます。

 

 

 

 

roofing system types

roofing-technical-features

Contact Us

カラーチャート

Color Chart
多彩な色調